胃が空っぽのとき スクラート

胃が空っぽのとき スクラート

胃痛のもとに直に効くスクラート

直に効くスクラート

胃痛・胃もたれのあなたに!
胃痛のもとを直接修復するスクラート!

ストレスや不規則な生活などが原因で起こる胃痛。スクラートは、そのつらい痛みのもとに直にアプローチ。
胃痛のもとになっている胃粘膜の荒れた患部に絆創膏のように付着。痛みのもとを直接修復します。

胃が痛くてつらい こんなシーンありませんか?

シーン1

胃がキリキリ痛い。
特に空腹時に胃が痛くなる

不規則な生活やストレスで胃が痛い。
お腹が空くと決まって胃が痛くなる…

シーン2

胃が弱った感じがして、
胃が張ったような不快感もある。

加齢、食べ過ぎ、飲み過ぎで胃が弱ってきた。
胃が張ったような感じもして不快だな…

そのつらさを引き起こす原因は…胃痛のタイプによって様々!

胃痛が起こるメカニズム

1日に分泌される胃液は1.5〜2.5リットル 粘液が胃粘膜を覆っている 胃粘膜が傷ついているとキリキリと強い痛みを感じることが多い

胃の中では1日に1.5~2.5リットルもの胃液が分泌されております。
胃液中の胃酸や消化酵素などの攻撃因子から胃粘膜を守るため、防御因子である粘液が胃粘膜を覆っています。
しかし、暴飲暴食、刺激物の摂取、あるいはストレス、加齢、喫煙などの影響で、胃酸分泌と粘液分泌とのバランスが崩れて胃粘膜が炎症を起こしたり、傷ついたりすることがあります。
さらに、ひどくなると胃粘膜が傷ついている場合は、キリキリと強い痛みを感じることが多いです。

胃痛タイプ

胃粘膜は傷ついている 胃の痛みを感じる

胃の痛みを感じる場合

ストレスなどにより胃粘膜が荒れ、
特に、胃内の酸性度が高い空腹時に胃の痛みを
感じます。

胃粘膜が炎症を起こしている。 胃が弱っている

胃が弱ってると感じる場合

体質・加齢・食べ過ぎ・飲みすぎなどで胃粘膜が
炎症を起こしたり消化不良になると、
胃が弱った状態となり痛みを感じます。

そんなつらい症状に直に効くスクラート

スクラルファートは、胃痛のもととなる胃粘膜の荒れた患部を選んで、
まるで「胃の絆創膏」のようにすばやく付着。患部を保護・修復します。

  • スクラート胃腸薬
    (顆粒)

    胃粘膜保護修復を促す
    アズレン、
    L-グルタミン配合

    スクラート胃腸薬

  • スクラート胃腸薬S
    (散剤)

    胃を元気にする
    7種の健胃生薬配合

    スクラート胃腸薬S(散剤)

色々な症状に
スクラートが効きます。

「スクラート」効能・効果

スクラート胃腸薬

スクラート胃腸薬(顆粒)

第2類医薬品
クラート胃腸薬 12包 クラート胃腸薬 34包

内容量 12包、34包タイプがあります。

成分・成分量1日服用量(3包・4.29g)中

胃粘膜保護修復成分

スクラルファート
水和物
1500mg

炎症を鎮め、
胃粘膜の修復を促す

アズレンスルホン酸
ナトリウム
6mg

L-グルタミン
400mg

制酸成分

ケイ酸アルミン酸
マグネシウム
1125mg

合成
ヒドロタルサイト
270mg

胃酸分泌制御成分

ロートエキス
30mg

添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、D-マンニトール、カルボキシメチルスターチNa、CMC、二酸化ケイ素、アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)、アラビアゴム、デキストリン、香料を含有します。

効能

胃痛、もたれ(胃もたれ)、胸やけ、胃酸過多、げっぷ(おくび)、胃重、胃部膨満感、胃部不快感、胸つかえ、飲み過ぎ(過飲)、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、胃のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

用法・用量

次の量を食間*及び就寝前に水又はぬるま湯にて服用して下さい。
*食間とは、食後2〜3時間経過し、胃の中に食べ物がほぼなくなっている時です。

◯成人15才以上…1回量1包、1日服用回数3回。
◯15才未満…服用しないでください。

使用上の注意

スクラート胃腸薬(錠剤)

第2類医薬品
スクラート胃腸薬(錠剤) 36錠 スクラート胃腸薬(錠剤) 102錠

内容量 36錠、102錠タイプがあります。

成分・成分量1日服用量(9錠)中

胃粘膜保護修復成分

スクラルファート
水和物
1500mg

炎症を鎮め、
胃粘膜の修復を促す

アズレンスルホン酸
ナトリウム
6mg

L-グルタミン
400mg

制酸成分

炭酸水素ナトリウム
450mg

合成ヒドロタルサイト
600mg

胃酸分泌制御成分

ロートエキス3倍散
90mg
(ロートエキスとして30mg)

消化酵素

ジアスメンSS
60mg

リパーゼAP6
60mg

添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖、マクロゴール、カルボキシメチルスターチNa、CMC、セルロース、バレイショデンプン、硬化油、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、l-メントール、アラビアゴム、デキストリン、香料を含有します。

効能

胃痛、もたれ(胃もたれ)、胸やけ、胃酸過多、げっぷ(おくび)、胃重、胃部膨満感、胃部不快感、胸つかえ、食べ過ぎ(過食)、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、消化促進、食欲不振(食欲減退)、飲み過ぎ(過飲)、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、胃のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

用法・用量

次の量を食間*・就寝前又は食後に水又はぬるま湯にて服用して下さい。
*食間とは、食後2〜3時間経過し、胃の中に食べ物がほぼなくなっている時です。

◯成人15才以上…1回量3錠、1日服用回数3回。
◯15才未満…服用しないでください。

使用上の注意

スクラート胃腸薬S

スクラート胃腸薬S(散剤)

第2類医薬品
スクラート胃腸薬S(散剤) 12包 スクラート胃腸薬S(散剤) 34包

内容量 12包、34包タイプがあります。

成分・成分量1日服用量(3包・3.9g)中

胃粘膜保護修復成分

スクラルファート
水和物
1500mg

7つの健胃生薬

ウイキョウ
60mg

ウコン
60mg

ケイヒ
300mg

ゲンチアナ
30mg

サンショウ
12mg

ショウキョウ
120mg

チョウジ
120mg

制酸成分

炭酸水素ナトリウム
600mg

合成ヒドロタルサイト
480mg

消化酵素

ビオヂアスターゼ2000
30mg

リパーゼAP12
30mg

添加物として、D-マンニトール、l-メントール、マクロゴール、セルロース、二酸化ケイ素、アラビアゴム、デキストリン、香料を含有します。

効能

胃痛、もたれ(胃もたれ)、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、胃のむかつき、嘔気、悪心)、胸やけ、胃酸過多、げっぷ(おくび)、胃重、胃部膨満感、胃部不快感、胸つかえ、食べ過ぎ(過食)、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、消化促進、食欲不振(食欲減退)、飲み過ぎ(過飲)、嘔吐

用法・用量

次の量を食間*・就寝前又は食後に水又はぬるま湯にて服用して下さい。
*食間とは、食後2〜3時間経過し、胃の中に食べ物がほぼなくなっている時です。
◯成人15才以上…1回量1包、1日服用回数3回。
◯15才未満…服用しないでください。

使用上の注意

スクラート胃腸薬S(錠剤)

第2類医薬品
スクラート胃腸薬S(錠剤) 36錠 スクラート胃腸薬S(錠剤) 102錠

内容量 36錠、102錠タイプがあります。

成分・成分量1日服用量(9錠)中

胃粘膜保護修復成分

スクラルファート
水和物
1500mg

7つの健胃生薬

ウイキョウ
60mg

ウコン
60mg

ケイヒ
300mg

ゲンチアナ
30mg

サンショウ
12mg

ショウキョウ
120mg

チョウジ
120mg

制酸成分

炭酸水素ナトリウム
600mg

合成ヒドロタルサイト
480mg

消化酵素

ビオヂアスターゼ2000
30mg

リパーゼAP12
30mg

添加物として、D-マンニトール、l-メントール、マクロゴール、カルボキシメチルスターチNa、セルロース、硬化油、二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、アラビアゴム、デキストリン、香料を含有します。

効能

胃痛、もたれ(胃もたれ)、はきけ(むかつき、二日酔・悪酔のむかつき、胃のむかつき、嘔気、悪心)、胸やけ、胃酸過多、げっぷ(おくび)、胃重、胃部膨満感、胃部不快感、胸つかえ、食べ過ぎ(過食)、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、消化促進、食欲不振(食欲減退)、飲み過ぎ(過飲)、嘔吐

用法・用量

次の量を食間*・就寝前又は食後に水又はぬるま湯にて服用して下さい。
*食間とは、食後2〜3時間経過し、胃の中に食べ物がほぼなくなっている時です。
◯成人15才以上…1回量3錠、1日服用回数3回。
◯15才未満…服用しないでください。

使用上の注意

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現状の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

  1. 1.次の人は服用しないでください透析療法を受けている人。
  2. 2.本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないで下さい。胃腸鎮痛鎮痙薬
  3. 3.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けて下さい。
    (母乳に移行して乳児の脈が速くなることがある。)
  4. 4.長期連続して服用しないでください。

相談すること

  1. 1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください (1)医師の治療を受けている人。
    (2)妊婦又は妊娠していると思われる人
    (3)高齢者
    (4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
    (5)次の症状がある人。
    排尿困難
    (6)次の診断を受けた人
    腎臓病、心臓病、緑内障
  2. 2.服用後、次の症状が現れた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。 関係部位::皮膚
    症状・発疹・発赤、かゆみ
  3. 3.服用後、次の症状があわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 口のかわき、はきけ、便秘、下痢
  4. 4.2週間位服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、
    薬剤師又は登録販売者に相談してください。

その他の注意

母乳が出にくくなることがあります。

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現状の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

  1. 1.次の人は服用しないでください透析療法を受けている人。
  2. 2.本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないで下さい。胃腸鎮痛鎮痙薬
  3. 3.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けて下さい。
    (母乳に移行して乳児の脈が速くなることがある。)
  4. 4.長期連続して服用しないでください。

相談すること

  1. 1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください (1)医師の治療を受けている人。
    (2)妊婦又は妊娠していると思われる人
    (3)高齢者
    (4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
    (5)次の症状がある人。
    排尿困難
    (6)次の診断を受けた人
    腎臓病、心臓病、緑内障
  2. 2.服用後、次の症状が現れた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。 関係部位::皮膚
    症状・発疹・発赤、かゆみ
  3. 3.服用後、次の症状があわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 口のかわき、便秘
  4. 4.2週間位服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、
    薬剤師又は登録販売者に相談してください。

その他の注意

母乳が出にくくなることがあります。

使用上の注意

してはいけないこと

(守らないと現状の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

  1. 1.次の人は服用しないでください透析療法を受けている人。
  2. 2.長期連用しないでください

相談すること

  1. 1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください (1)医師の治療を受けている人。
    (2)高齢者
    (3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
    (4)次の症状がある人。
    排尿困難
    (5)次の診断を受けた人
    腎臓病
  2. 2.服用後、次の症状が現れた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。 関係部位::皮膚
    症状・発疹・発赤、かゆみ
  3. 3.服用後、次の症状があわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。 便秘
  4. 4.2週間位服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し、製品の添付文書を持って医師、
    薬剤師又は登録販売者に相談してください。
寝起きのムカムカにも、スーッと速感!!スクラートG テレビCM紹介 大泉洋さん出演のCM動画を公開しています。